74. 社員のモチベーションを高めたいのですが ②

細胞の元気が、仕事の元気!

元気企業コンサルタント 千原康裕の世界観 ブログ

~笑顔で元気に働き、豊かさとつながりを楽しむ大人で世界をいっぱいに!~






先日の内容

「社員のモチベーションを高めたいのですが」

その2です。



幹部さんがおっしゃったように

「元気がないように見える」


ここに、

モチベーションを高め、

コミュニケーションの質を高める

ヒントがあったのです。


元気が出ない理由がある。

それでも、今日も出社し頑張って仕事をしている。


この尊重の立場に立つことで

世界が違って見えてきました。


同時に、社員さんの反応が明らかに変化しました。


元気の意味を調べると

精神の状態を表す日本語

「生命力が旺盛である様や気分が上向きである等の状態を示す」

とあります。


生命力が減衰し、気分が下向きな状態では

なにもかもが面倒くさく思えてしまう。


些細なことでもイライラしてしまう。

話しかけられることが鬱陶しい。


そんな元気が出ない状態で

やる気を出せ!と言われたら・・・

そりゃキツイな・・・と私は思いました。



最近、寝ても疲れが取れない

いつも体がだるい

首や肩・腰が痛い

手足が冷える


おなか周りが太くなってきた

花粉症がひどい

妙にイライラする

人の名前が覚えられない

仕事でうっかりミスをする


ドカ食いしないと気が済まない

呑まなきゃやってられない

朝、胃がもたれている

朝、お通じが来ない


妙に憂鬱

漠然とした不安感がある



これらの症状・反応が

疲れのせいだとしたら・・・


モチベーションが下がり、

人とのコミュニケーションが面倒くさいと感じる

前駆症状だとしたら

あなたはどう思われますか?


私たち一人ひとりは

個性豊かで性格も様々です。


ですが、体の構造は皆同じ。


先に挙げたコンディションになれば

誰でもモチベーションが下がり、

コミュニケーションも煩わしいと感じます。


この反応も、

疲れのサインだとしたならば

気合とか態度とか以前の問題と言えます。


体中に老廃物が蓄積し、

細胞の代謝が下がっていれば

これらの反応が出るということです。

脳にも老廃物は蓄積します。


そうなれば、

やるき・集中力・決断力・豊かな表情も

損なわれます。


次第に無表情で仏頂面になります。

気合とか性格のせいではなく

生理反応です。



【元気】

精神の状態を表す日本語

- 生命力が旺盛である様や気分が上向きである等の状態を示す。



元気になるために大切なことは

多々ありますが、

体の仕組みから考えると


血液の質と血流を高める。


ここに集約されます。



血液の質と血流を高めるために

体質改善に取り組むと、

その効果はすぐに体感として現れます。


体が軽く感じ

顔色が良くなり

気分が軽やかな気持ちになります。


老廃物が抜け、

次第に細胞が元気になりだすと

表情まで明るくなり

テンションが上がります。


元気になるために必要な学びを

ビジネススキルとして身に着ける。


このアプローチに出会ってから

研修現場の空気が一変しました。



-過去-
この研修は私より私の上司が先に受けるべきだ


-現在-
この研修を私が先に受けられたことを嬉しく思う(笑)



体感に現れることで

受講者である社員さんは

私たち講師を信頼してくださいます。


社員さんのモチベーションを高めるために

私たちは、血液の質と血流を高めることを

ご提案いたします。


血液の質を良くする

血流を高める

上記キーワードでweb検索してみてください。


いろんな叡智が満載です。

是非お試しください。





【経営者専用無料メール講座】

仕事の生産性や効率、そして社員のモチベーションを高め、

何より会社を『成長』させたい経営者の方へ


実例多数!やっぱりあった共通点!

右肩上がりの成長企業社長はコレができている!

成長する社長が共通して実践している7つのアクションとは!?


あなたをサポートするために生まれたメール講座です。

登録はメアドだけでOK!


あなたのご登録をお待ちしています!


元気企業コンサルタント 千原康裕(ちはら やすひろ)の世界観ブログ

理念経営・健康経営・働き方改革の目的(大元)は、 人々が笑顔で元気、豊かさと人とのつながりを感じて 人生を幸せに生きること。 笑顔で元気に働く大人で世界をいっぱいにします!