57.『なぜウチの社員はすぐ辞める!?』と悩んだ社長が知るべき3つの事実  前編

細胞の元気が、仕事の元気!

元気企業コンサルタント 千原康裕の世界観 ブログ

~笑顔で元気に働き、豊かさとつながりを楽しむ大人で世界をいっぱいに!~






辞めます・・・、その一言が社長の心身にダメージを与える。


社員が一人が辞めると、すごく凹むよ。


あなたと一緒に仕事をしても、

明るい未来はココに無い

と言われているみたいで・・・


良かれと思って、

一生懸命に関わってきたんだけど。


やっぱ、凹むよね。


胃は痛くなるし、

頭も痛いよ・・・



いつも元気な社長の

表情が曇っていく。



元気の源って何か?



日々、探求する

元気企業コンサルタントでございます。


おはようございます!




・信頼し、助け合える仲間が居る。

・このメンバー、チームなら、イケる気がする。



だから、

このメンバー、チームのために貢献したい。



例えようのない期待感や

希望の光が湧きあがる。

そう思えるってステキですね。


リーダーである社長のみならず、

フォロワーである社員さんにとっても、


こんなステキな状態って、


身心の活力がみなぎり、


その人本来の魅力を発揮し、

お互いの魅力を活かしあい、


個人としてもチームとしても、

すごいパフォーマンスを発揮する。



心技体と言いますが、



心(メンタル)

技(スキル)

体(フィジカル)



どれが欠けても

その人らしいパフォーマンスを

発揮することが出来なくなる。



ベストコンディションであること。

スポーツ選手だけでなく、

働く大人である私たちにとっても、

コンディションって大事ですねぇ。



元気がないと、どないもなりません・・・

元気がないと、笑えません・・・

元気がないと、妙にイライラします・・・



何気ない一言が、


人を元気にしたり、

そうでなくしていく。



体の反応は正直です。



仕事の調子、

職場の人間関係、

会社の業績、


と自分自身のコンディションには

相関関係があります。



元気な社長の周りには

元気な社員さんがいます。


社長の元気が、会社の元気です。



縁あって出会った社員さんと共に

元気に成長をし続ける社長。



逆説的ですが、

私が出会った

元気社長の特徴を見つつ、


あなたが大切にする社員さんが

末永く笑顔で元気に働く会社創りを

一緒に考えたいと思います。






事実 1. 社長、よく眠れていますか? 


体の反応は正直です。



仕事の調子がよい時、

人生が上手く行っていると感じている時、

人間関係がスムーズで楽しんでいる時、


リラックスして、ぐっすり眠れます。


朝の目覚めも良いです。


スッキリとして

活力がみなぎり

よしっ!今日もやるかっ!

と思える。


こんな経験あると思います。




逆もまたしかり。



仕事が上手く行っていない時、

人生で何か問題を抱えている時、

人間関係にストレスを感じている時、



不安感や緊張感で、

身心が固くなり、

眠りの質が悪くなります。



なかなか、寝付けない。

寝てもすぐ目が覚める。


一度目が覚めたら、

あれこれ考えて眠れない。


疲れが回復しきれず、

朝からダル重で、

力が湧いてこない。



はぁ~、やるか・・・

真面目で責任感の強い

働く大人は、

力を振り絞って今日も出社します。



台風が来ようが、

雪が降ろうが、

電車が止まろうが、


マジで、スゴイっス。




よく休めて、

疲労を回復させ、

気力・体力が充実していると



人は輝きを放ちます。(キラキラ~☆)




伝わりますでしょうか。





逆に、疲労困憊でも

力を振り絞って奮闘する姿は、


緊張感や悲壮感を放ちます。(イライラどよーん)

俺に話しかけるな・・・

という無言のオーラを発します。



こんな経験ありませんか。




おいおいっ!

社員の定着と睡眠に関係があんのか!?(怒)


とお怒りの社長さんもいらっしゃいますでしょうか。



その怒りは、

どこから湧きあがったものでしょうか。


社長のコンディションは

いかがでしょうか。



よく眠れていますか?

それとも睡眠不足ですか?



社長のコンディション。



社長の身心のゆとりが、

様々な対応への

心のゆとりを生み出します。


イメージ伝わりますでしょうか。




社長の身心の元気が、

社員さんに居心地の良さ

として伝わる。



常に考え続ける社長。

常に対応し続ける社長。

常に責任を背負う社長。



社長の発するオーラが、

社員さんの定着に直結する。



伝わりますでしょうか。




一晩寝て、また明日考えよう。

こんなメッセージ、

聴いたことはありませんか。



まずは、よく眠ることをおススメします。




ぐっすり眠れりゃ苦労しないよっ!

考えることがありすぎて・・・



日々、

研修でお会いする方々の多くが

こんな声を訴えます。



責任感からか、

思考が頭から離れないなら、


物理的に心身をゆるめること

をおススメします。




精神論や根性論ではありません。


とにかく体をゆるめるのです。





そこで、

効果絶大なのが、「半身浴」です。

日々忙しく働く人は、

一日の終わりを

シャワーで済ませる方も

多いです。



「半身浴」


この一つのアクションが、


身心をゆるめ、

リラックスした睡眠へと誘います。



今の季節なら38℃くらいの温度で(寒い時期は40℃前後)

お風呂を沸かします。


湯量は、胸とへその間くらいに。


その湯船に最低10分間。


できれば20分ほど、

浸かってみてください。



リラックスして

身心がゆるみ、

全身の血流が良くなります。



入浴後、

温まった体から

熱が放射されるにつれ、



心地よい眠気が訪れます。


そのままお布団へGO!




まぁ~気持ちよく眠れますよ。


気持ちがいいとき、

不安なことを考えることは

難しいです。


気持ちよさが、勝ちます。



一旦眠って、

疲労を回復してから

あれこれ考えてみる。



身心のゆとりがもたらす効果を

感じて頂けると思います。



身心にゆとりを感じるから

優しくなれる。


落ち着いて考えられる。

ヒラメキや発想が降りてくる。


人の話に耳を傾ける

ゆとりが生まれる。



社員さんの定着を挙げていくために、

まずは半身浴をしてから寝る。



自分の身心を

優しく丁寧に労わる、

この行為。


この行為がもたらす身心ゆとりが、

何かをもたらします。




長くなりましたので、

続きは、次回の記事でご紹介いたします。




まずは、お風呂!
半身浴おススメしますー。



【経営者専用無料メール講座】

仕事の生産性や効率、そして社員のモチベーションを高め、

何より会社を『成長』させたい経営者の方へ


実例多数!やっぱりあった共通点!

右肩上がりの成長企業社長はコレができている!

成長する社長が共通して実践している7つのアクションとは!?

あなたをサポートするために生まれたメール講座です。

登録はメアドだけでOK! 






元気企業コンサルタント 千原康裕(ちはら やすひろ)の世界観ブログ

理念経営・健康経営・働き方改革の目的(大元)は、 人々が笑顔で元気、豊かさと人とのつながりを感じて 人生を幸せに生きること。 笑顔で元気に働く大人で世界をいっぱいにします!